FunVanLife
バンで旅して車中泊
あなたはどこへ?
ハイエースで車中泊・旅行記

【ハイエースで車中泊・旅行記】軽井沢トンボの湯、千ヶ滝温泉、湯川ふるさと公園で車中泊→戸隠神社、ちびっこ忍者村、フィッシングランドはなおかへの旅

戸隠神社

長野県といえば、冬のスキー、スノボーでしか、いったところないとこ。しかし、春の長野はとてつもなく美しかった!

環八抜けて練馬ICから上里サービスエリアまで2時間の旅!

長野、上越方面に向かうとき、毎度頭が痛いのが、環八。なんで、こんなに混んでいて、進みにくいのか・・・。まあ、なんとか、1時間で練馬まで到達、関越に乗ってから約1時間で上里サービスエリア。ここで、18時の夕食を頂きました。

上里サービスエリアは、うどんと豚推し!

温かいそば、うどんはあるが、ざるになると、うどんしか出さない珍しいサービスエリア!どうやら、うどん推しらしい。

そして、豚がどうやら有名のようで、とんかつ、と、グリルがのった、ボリューム満点のどんぶりを頂く。

軽井沢での日帰り温泉、車中泊

星野温泉トンボの湯を頂くはずが・・・長蛇の列!

上里サービスエリアから1時間ほどのドライブで軽井沢に到着です。星野や軽井沢のエリア、とても上品な香りがしてまります。星野温泉のトンボの湯を頂き、車中泊する予定でしたが、まさかのトンボの湯が大行列!

コロナで入場制限をかけているのでしょうか・・・。子供もミーミーいいはじめたため、この行列に並ぶ気にはなれず、近場のほかの温泉を探します。

軽井沢・千ヶ滝温泉が穴場的に非常に良かった!

トンボの湯から5分程度、山に入ったところにあったのが千ヶ滝温泉。プリンスホテルグループのようだ。星野や軽井沢と比べると、数世代前の建物ではありますが、露天風呂温泉は広くて素敵でした!

早風呂の子供も、外の冷たい空気と暖かいお湯につかれて気持ちいいのか、珍しく長風呂です。

軽井沢のセブンイレブンには地ビールが多数!クラフトザウルスは旨い!

ここでしか売っていません!という売り文句につられて、買いました。クラフトザウルスのIPAは非常においしかった!お土産にもいいですね!

湯川ふるさと公園にて車中泊

湯川ふるさと公園は、長野・北陸新幹線の高架のすぐ近くにあります。近くには、川も流れていて、川のせせらぎとともに、数分に1回、新幹線の轟音がとどろきます。トイレも完備で、他にも車中泊と思われる車がいくつか。みなさん、普通の乗用車で車中泊するんですね。体痛くないのかな・・。

夜は暗くて周りが見えませんでしたが、朝起きてびっくり!浅間山のふもとにいたんですね!頂上には、雪が残っているのか、新たに降ったのか・・・。

広々した公園には、子供向け遊具もあります。朝早くには、近くの別荘で過ごされている方々と思われる人の犬の散歩コースです。朝ごはんをのんびり食べて、軽く遊具で遊んで、戸隠へ出発!

感動の風景!佐久バルーンフェスティバル、遠くに見える立山連峰

軽井沢から戸隠ちびっこ忍者村へ出発します。途中、佐久あたりでは、気球がたくさん浮いている景色に遭遇。写真に撮ると全然、映えないですが、ゴマ粒、ごみ?のように見えるのが、気球だ!

おそらく佐久バルーンフェスティバルが開催されていたのでしょう。

真っ白な立山連峰もくっきりと見え、高速道路のドライブも飽きません。景色が美しすぎるので、交通事故に注意です!

お勧め!信州戸隠ちびっこ忍者村は素晴らしいコスパ!

美しい景色のあとは、険しい山道です。長野市から、善行寺を通り過ぎ、七曲りという日光顔負けの急傾斜連続ヘアピンカーブを抜け、戸隠神社の横を通り抜け、なんとか無事に信州戸隠ちびっこ忍者村へ到着です。

入村のみならば、小学生未満は230円、小学生以上大人含むは、500円。

さるとび券という施設利用券6枚セットがつくと、小学生未満は1630円、小学生以上は1850円となる。

忍者村に来たからには、忍者衣装を借りよう。これは500円!

実は入村だけでも、風雲たけし城のような、さまざまなアスレチックがあり、それだけでも、子供たちは十分楽しめる。

引用:ちびっこ忍者村ウェブサイト

ここで大人気なのが、水ぐもの術!水の上を浮き輪に乗って、スイスイ進むのだが、目の前で水に落ちてしまった兄弟、尻だけ濡れて何とか踏ん張ったお父さんなど、見ているだけでも楽しい。

施設利用券は、最後の手裏剣投げで景品をもらえる場所ぐらいしか、使いどころがない。6回、手裏剣投げをやったら、それはそれで、盛り上がるが。

ちなみに、このアスレチックは、そこそこの高低差があるのだが、下にクッションを敷くなどの安全対策は皆無に近いので、親御さんたちは、しっかり子供たちを見守ろう。

戸隠神社のそばには、戸隠蕎麦屋だらけ!堪能しよう!

忍者村から歩いて10分ほど行ったところが、戸隠神社。その周りには、戸隠そば屋がたくさんある。歯ごたえ、香りの素晴らしいおそばを頂ける。そばのコロッケ、そば饅頭の天ぷら、など、変わり種もあるぞ!

昼時は、そこそこ混んでいるので、戸隠神社周りを散策して、気長に待ちましょう。

難易度高め!渓流型の管釣りフィッシングランドはなおか

せっかくきれいな山、川のエリアに来たし、釣りもしたい!ということで、ゾーン分けされた渓流でマス釣りができる「フィッシングランドはなおか」へ。

竿一本1時間2000円で、釣った分は持ち替えり可能。管理釣り場だからといって、侮るな。難しい!

イクラを餌でもらうものの、15粒しか入っていない。魚は擦れていて、上手にえさだけついばむ。。。

30分経って1匹。アタリの数も少なく、焦る焦る。

そこで、私は裏ワザを考えた。フライフィッシングをやっていた経験から、虫っぽいものを針に着けたら興味を引くはず。近くに生えていたタンポポの花をむしって、虫っぽく針につけ、2匹追加!

餌がなくなった時は、その辺のお花で、即席毛ばりを作るのがいいですよ!

まとめ

往路は、途中で一泊、復路は一気に帰ってきましたが、約400kmのドライブは、なかなかつらいものがあります。最大200kmで、遊んで一泊、というペースが自分には合ってるみたい。

【楽天Car車検】ENEOSでお得に車検!